冷え性解消したいなら!

冷え性解消の方法はいくつかあります。犬02

 

 

1つめは、しょうがなど体があたたまる食べ物を食べることです。しょうがの成分は、からだを暖める効果があります。生のしょうがを擦って使う方法もありますが、チューブのものでも効果があります。料理にちょこっと加えるだけで体があたたまります。しょうが以外では、ごぼうやニンジン、ダイコンなどの根菜類も体をあたためる効果があります。

 

 

2つめは、ゆっくりとお風呂につかるということです。からだが冷えていると、どうしても40度以上の熱いお湯につかりたくなりますが、体の芯から温かくしたいときには、39度くらいの少しぬるま湯のゆったりと浸かるほうが、効果があります。熱いお湯に入ると、表面はすぐに温かくなり、体が熱くなる気がしますが、内部まで温まらないうちに出たくなってしまいます。いっぽうでぬるま湯ならば20分ほど浸かっていることができ、ゆったりと浸かっていることによって、内臓まであたたまり、また出た後も保温が持続します。

 

 

3つめは、血流をよくすることです。
血流をよくする方法は、骨格のゆがみを改善することと、適度に運動をすることです。
骨格がゆがんでいると、血流が制限されてしまいます。整体などで骨格の歪みを直し、ウォーキングをすることで代謝がよくなり冷え性が改善します。

コメントは受け付けていません。